ちょっと訪ねてみたくなる!萩初のゲストハウス「ruco」


最近注目を集めている「ゲストハウス」という宿泊施設

guest_house

みなさん、「ゲストハウス」というものをご存知ですか?

ウィキペディアによれば

      1.来客の宿泊のために、母屋とは別に用意された建物
      2.迎賓館(The Guesthouse) 訪問者のための宿泊施設
      3.安価な簡易宿泊施設。簡易宿所、B&Bの類。(簡易宿所型ゲストハウス)
      4.コミュニティ空間のある多国籍賃貸住居。(シェア住居型ゲストハウス)
      5.1日1,2件の挙式を行う小型の邸宅型結婚式・披露宴会場。(結婚式場型ゲストハウス)

と、5つほどの種類があり、単語として使われるときは「3.安価な簡易宿泊施設」の意味で使われることが多く、

      「リビングなどの共同場所で他の旅行者と交流が出来る」
      「キッチン、トイレ、シャワールームなど共同で使用」
      「ドミトリー(相部屋)がある」

などが特徴となっています。

同じようなコンセプトの施設として「ユースホステル」があります。
こちらは見たこと・聞いたことがある方もおられるのではないでしょうか。

さて、そんなゲストハウスという施設が萩にもできているのです。

それがこちら、ゲストハウス「ruco」。
guesthouse_ruco_1

2013年10月にオープンした施設で、当時は萩市どころか山口県で唯一のゲストハウスでした。
現在では萩に2つ目のゲストハウスができていますので、いずれそちらもご紹介したいと思います。

rucoの外観。
guesthouse_ruco_2

古い4階建てのビルをリノベーションによって生まれ変わらせた建物。

1階のカウンターそばから。
guesthouse_ruco_3

2階の奥側から。
ソファーの横は吹き抜けになっています。
guesthouse_ruco_4

1、2階はカフェスペースとなっていて、宿泊客以外でも利用可能です。
旅行客と地元の人とで言葉を交わしながら、地元のおいしい飲み物で一杯。
素敵ですね。

宿泊スペース(ドミトリー)の様子。
guesthouse_ruco_5

ドミトリー(寄宿舎、寮)の名前の通り、学校の寮のような部屋になっていますね。

予約もできる、公式サイトはこちら⇒http://guesthouse-ruco.com/


関連タグ: , , ,