26年間お疲れ様でした「萩清掃工場」


萩焼却場

萩市中の倉にある萩清掃工場。

1988年 10月の稼動開始以来、今月末で 26年の歴史に幕を下ろします。

県道 11号を萩市街から福栄方面に向かうと左側に高い煙突が見えてきます。

春には清掃工場の正面に ふじの花が咲き、私たちの目を楽しませてくれました。

萩焼却場

この萩清掃工場も 12月 30日で燃やせるごみの受け入れを終了します。

来年 1月 5日以降は、萩市山田に建設された「萩・長門清掃工場 はなもゆ」でごみの受け入れを開始します。

詳しくはこちら⇒「萩・長門清掃工場」の愛称が「はなもゆ」に決定しました!」


関連タグ: