萩本陣の温泉、湯の丸に行ってきました


多彩な浴室を配した湯屋街「湯の丸」

yunomaru

萩本陣の温泉、湯の丸は「紅葉の湯」と「椿の湯」の2種類があります。

5:30~9:00は紅葉の湯が男湯で椿の湯が女湯、11:00~24:00はその逆となり、1泊すれば両方を楽しめるようになっています。今回は「椿の湯」を紹介します。

内湯と露天風呂

utiroten

メインとなる内湯と露天風呂です。内湯の外に萩城跡をイメージした城壁が見えます、その裏が「城壁露天風呂」になります。露天風呂では、自然をいっぱい感じることができます。

様々な湯を楽しめるのが魅力

honjin2

気泡が心地よい「バイブラ風呂」・ふんわり浮く感覚で湯に浸かる「寝湯」・座りながら、会話を楽しみながら浸かる「座湯」・ファンタジーな気分いっぱいの「光の間」、他にも「ドライサウナ」「足湯」「源泉かけ流しの一人風呂」、好みに合わせて様々な湯を楽しめます。

「紅葉の湯」も魅力がいっぱい

「紅葉の湯」は基本的に女湯として使用されるので、お風呂の種類に違いがあります。
サウナが肌に潤いを与える「ミストサウナ」、バイブラ風呂がマッサージ効果の高い「ジェットバス」、光の間がリラックス効果の高い「アロマ風呂」。
寝湯と座湯がエクササイズでダイエット効果抜「立の間」・「歩の間」になります。

ぜひ両方の湯を試してみたいですね。

萩本陣公式サイトhttp://www.hagihonjin.co.jp/


関連タグ: , ,