萩のお土産の定番!光國本店の夏みかん菓子


甘さの中にほのかな苦味。お茶請けにぴったり!

夏みかん菓子

みなさんは萩市のお土産というと、何を想像されるのでしょうか。
萩焼や新鮮な魚、魚の加工品など、いろんなものが出てくると思います。

今回は数あるお土産品の中から、わたしが一番好きな「夏みかん菓子」についてご紹介させていただきます。

萩乃薫

これが個人的にイチオシの一品、夏みかん菓子「萩乃薫」です。
夏みかんの皮を砂糖漬けにしたもので、砂糖の甘みと皮の苦味がいい感じに混ざっていて、日本茶からコーヒーまで、どんな飲み物のお茶請けにも合いますよ。

夏蜜柑丸漬

こちらは「夏蜜柑丸漬」。
夏みかん一つを丸々蜜付けにして、中に羊羹を流し込んだお菓子です。
そのまま食べてもおいしいですが、冷やすとよりおいしくなるので、夏場などは是非冷やしてみてください。

これらを作られているのは創業安政5年、夏みかん菓子の老舗「光國本店」さんです。

光圀本店さんの店舗ではもちろん、バスセンターや各観光名所の売店などでも販売されていますので、もし興味を持っていただけたのなら、是非一度お試しください!

光國本店

    住所:
     萩市熊谷町41
    営業時間:
     9:00〜18:00
    休日:
     不定休
    駐車台数:
     普通車1台
    Tel:
     0838-22-0239
    Fax:
     0838-22-0241


萩の夏みかんについてはこちら⇒【みかんの季節】夏みかんの豆知識


関連タグ: , , ,