「花燃ゆ」 萩 大河ドラマ館に行ってきました


1 月 11 日、旧明倫小学校体育館で開館された「花燃ゆ 大河ドラマ館」。
大河ドラマ館

館内に入ると一番最初に、ドラマで使用された久坂玄瑞と文の婚礼衣装が展示されています。
dorama01_R

記念撮影コーナー。「虹」や「夕焼け」、「夏の夜」、「月夜」の 4 種類から自分の好みの背景が選べます。それぞれのシーンに合わせた効果音、カラスや虫の鳴き声が流れ、ドラマのワンシーンを体験することができます。
大河ドラマ館

プロジェクターを使用し、アニメーションで登場人物や松下村塾の授業風景が紹介されています。
大河ドラマ館

吉田松陰先生が判定してくれる「おみくじ」があります。
判定結果が出たら、自分に当てはまる引き出しから「おみくじ」を取って行きます。
大河ドラマ館

入場券を購入した時に頂いた登場人物イラストカードをテレビモニター前の台に乗せると….
カードから登場人物が立体になって出てきます。
大河ドラマ館

その他にもドラマ内で使用された小道具や衣装、萩市内で行われたロケ風景の映像が見られます。
ドラマ館の中では出演者やポスター以外は写真撮影が可能です。館内にスタッフさんがいらっしゃいますのでお聞きください。

私個人の感想ですが、当初「大河ドラマ館」とは展示品を見て回るだけの場所だと思っていましたが、実際に行ってみると「体験できる」場所でした。子供から大人まで、じゅうぶんに楽しめるドラマ館でした。


関連タグ: , , ,