萩本陣


歴史の情緒に包まれて湯めぐりを心ゆくまで 萩本陣

萩本陣

松陰神社の左山手、維新の原点・松下村塾までも徒歩5分の距離にある宿。萩の歴史と情緒がしっとりと感じられる場所だ。背後の吾妻山展望台からは、萩城下36万石を一望でき、萩の城下町と日本海に浮かぶ島々、水平線に沈みゆく夕陽や夜景が眼下に広がる。
地下2000mからこんこんとお湯が湧き出る深層温泉の宿には、14種類ものお風呂が楽しめる、湯屋街「湯の丸」がある。萩の城下をイメージした、開放感たっぷりの土塀露天風呂や城壁露天風呂、目の前にひろがる庭園を眺めながら湯に浸かれる広々とした内湯、さらにアロマ風呂やミストサウナ、気泡風呂など美肌にうれしいお風呂も。貸切風呂もある。2万年もの眠りから覚めた、”古代の湯”とも称される萩本陣温泉で、心ゆくまで湯めぐりを堪能できる。日帰り入浴もできるので、宿泊以外のお客様でも利用できます。

おすすめポイント

1.14種の湯めぐりができる「湯の丸」
2.山海の旬の味覚をふんだんに使ったお料理
3.奥萩展望台からは歴史のまち萩を一望できる

Tel 0838-22-5252
住所 山口県萩市椿東385-8
料金 1泊2食 14,040円〜(税サ込) ※別途入湯税が必要です
チェックイン/アウト チェックイン15:30/チェックアウト10:00
最寄駅/バス停 JR山陰本線東萩駅から車で5分
収容人数 客室91室