旧久保田家住宅


旧久保田家住宅

呉服商・酒造業を営んでいた久保田家は、江戸時代の後期に建てられ、主屋・門・塀・離れが旧御成道(おなりみち・参勤交代の際に大名行列が往来した道)に面し、菊屋家住宅と対峙するかのように立ち並んでいます。

意匠・構造・技術に優れた、時代を伝える家

旧久保田家住宅の主屋は、屋根裏に物置や使用人の寝間を設けた「つし二階」を持ち、立ちが高いのが特徴です。幕末から明治前期にかけての建物として、意匠・構造・技術に優れ、酒造業で繁栄した往時の状況もよく伝えており、史跡萩城城下町を構成するきわめて重要な建物です。

Info
名前 旧久保田家住宅
住所 萩市呉服町1丁目31-5
営業時間 9:00~17:00
料金 100円(小学生未満は無料)
休日 無休
駐車場
電話番号 0838-25-3139 (萩市観光課)
URL

出典:萩市観光協会