【地産池消】 はくさい

鍋や煮物、料理にかかせないスーパー野菜  日本の食卓で食べられている結球種のはくさいは、20世紀に入ってから主流となりました。はくさいは、ビタミンC、カルシウム、鉄、カロテンなどの栄養が多く含まれています。


【地産池消】千石台だいこん

広々とした台地で育つ白い贈り物 だいこんは、ビタミンA、B、Cが多く含まれており、鉄分やリン、カルシウムも含んでいます。カロリーが少なく、消化を助ける効能もあるため、ダイエットフードとしても注目を浴びています。


【地産池消】長門ゆずきち

山口県のこだわり果実  ゆずきちとは、山口県萩市の田万川地区が原産のカボスやスダチの仲間の柑橘類です。古くから庭先果樹として栽培されていたといわれています。